創作ことわざ辞典

生み出します、海亀のように・・・。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 武士の情報  <創作ことわざ辞典> | main | 怪我の工場  <創作ことわざ辞典> >>

どんより正午  <創作ことわざ辞典>

【読み】 どんよりしょうご

【語源】 どんよりとした雨雲が正午頃に空を覆うような天気は、午後から雨が降ることを知らせている。 

【意味】 後から嫌なことが起こることを予感する

【関連用語】 論より証拠

【用例】 靴紐が切れたりすることはどんより正午の兆候だ。
創作ことわざ辞典 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bochama.jugem.jp/trackback/68
この記事に対するトラックバック